ナレッジキャピタル超学校-「食」が「学問」になる日-のご案内 | 立命館大学国際食文化研究センター

活動特集


ナレッジキャピタル超学校-「食」が「学問」になる日-のご案内

*ナレッジキャピタル超学校 「『食』が『学問』になる日」 が開校されます(H29 .10.2~)*

ナレッジキャピタル超学校は、一般生活者と研究者が一緒に考え対話するプログラムです。

会議室での授業形式ではなく、開放感のあるカフェ空間でコーヒーやビールなど、ドリンクを片手に受講できます。

このたびのシリーズ「『食』が『学問』になる日」は、一般社団法人ナレッジキャピタル様、株式会社KMO様と

国内初の「食」を対象とした「食マネジメント学部」の開設に向けて活動してきた本センターとの共催で、

認知科学、経営工学、文化人類学、歴史学、経済学の専門家が「食」をテーマとして講義する全5回の連続講座です。

詳しい概要はこちら → ナレッジキャピタル超学校「食」が「学問」になる日

***********************************************

タイトル : 立命館大学食マネジメント学部×ナレッジキャピタル

テーマ  : 「食」が「学問」になる日 (各回によってテーマが違います)

日 時 : 【第1回】 10月2日(月) 和田 有史 (立命館大学理工学部教授)

【第2回】 10月16日(月)  新村 猛 (立命館大学経済学部客員教授)

【第3回】 10月30日(月) 阿良田 麻里子 (立命館大学経済学部客員教授)

【第4回】 11 月13日(月) 南 直人  (京都橘大学文学部教授)

【第5回】 11月28日(火) 井澤 裕司  (立命館大学経済学部教授)

各回とも 19:00~20:30 (開場18:30)

場 所 : CAFE Lab. グランフロント大阪北館ナレッジキャピタル1F

定 員 : 50名  高校生以上/要事前申込/先着順

参加費 : 500円(1ドリンク代)

主 催 : 一般社団法人ナレッジキャピタル、株式会社KMO、立命館大学国際食文化研究センター

お申込み・お問い合わせ : 一般社団法人ナレッジキャピタル 

※各回によって、お申込みの受付日時が違いますので、ナレッジキャピタルのホームページをご確認の上、お申込みいただきますよう、お願い申し上げます。

立命館大学国際食文化研究センター 活動特集








© 2017 立命館大学国際食文化研究センター . All Rights Reserved.