2014年度 | 立命館大学国際食文化研究センター

活動計画


2014年度

2014年度活動報告

・国際シンポジウム開催(2014/12/6-7)
食文化研究における国立民族学博物館との学術交流協定を記念し、日本、中国、韓国、イタリアの主要研究者を招聘し、国際シンポジウムを開催しました。(参加者:412名)
・中国食文化研究の国際共同シンポジウム開催(2015/3/16-18)
立命館大学、中山大学、国立民族学博物館によって共同シンポジウムを開催しました。(参加者:38名)
・客家料理研究会の定期開催
食のシルクロード研究の第一歩として、客家料理の文化的背景についての研究会を3回開催しました。(参加者:28名)
・近江地区の郷土料理における大陸文化の影響についての調査研究
BKC学堂の地元である近江の食文化の理解を深めるためのセミナーを2回開催するとともに、立命館大学生による調査研究を支援しました。(参加者:52名)








© 2017 立命館大学国際食文化研究センター . All Rights Reserved.